トランクルームも、ルームシェア?

昨今、ルームシェアという生活スタイルが流行っていて、流行を超えて、一つの選択肢として定着しつつあります。
家族でない複数の人間が、一つの建物を分有して、家賃負担も分割するという共同生活の一種です。

ルームシェアをする理由には、大きく二つあると思われます。
まずは家賃を分担することによる、負担の軽減です。戸建を数人でシェアした方が、風呂水道・キッチンなどの共有による家賃の節約により、一人暮らし用アパートやマンションを借りるよりもコスト的に優れているということでしょう。
さらには、共同生活そのものに価値を見出すという側面です。若者に限らず、誰かとともに暮らすというのは、それだけで価値あるものと言えます。

さて、トランクルームも、ルームシェアできないかなと、考えたことはありませんか。
費用の面で、トランクルームをシェアできたら、色々と便利だと思いませんか?
例えば、引越しの際に一時的に家財を預けなければならなくなった、というような、イレギュラーな事態に備える。転勤が多くて、安全な場所に家財を預けておきたいような機会が多いが、職業柄、先の予定は読めない。そうした気持ちから、トランクルームを借りておきたいと考えている人は多いと思います。
しかし、トランクルームをその都度レンタルするのは手間だし、月単位での契約が多いから、全くしようせずに過ごす時間も生まれてしまって、効率が悪い。

もし希望者複数人でトランクルームのシェアができたら、費用は安くすみますし、誰かしらが使っていれば無駄な出費ともなりません。利用者の間で、使用量に応じて費用負担額が変動するようにすれば、理想的かもしれないですね。

多くの業者が、複数人での契約に対応しています。利用者全員に利用登録カードが渡され、メンバーならば誰でも荷物の出し入れができるでしょう。

Leave a Reply

(*) Required, Your email will not be published