音楽の五度圏とは

ドの音を1つ目として、ピアノの臼鍵の並び順に「ド (1) ・ レ (2) ・ミ (3) 」と数えてみると、五つ目がソ の音になります(このドーソの音の高さの隔たりを「五度」と呼びます)。次にソを一つ目として同じように「ソ(1)・ラ (2) ・シ (3) 」と数えていくと、五つ目はレの音です。この「ドとソ」「ソとレ」はそれぞれお互いによく響きあう 音同士で、オクターブ(高さのちがう同じ音同士)と並んで、この「五度」の響きは、音楽の調和を形作る重要な骨格ともいえます。 さて、このように五つの「五度」の連なりを続けていくと、ファまでたどり着いた時、その次の「五度」は「ファ ・ ソ・ ラ・ シ・ド」となり、最初のド に戻ってきます。オクターブの間の…

キャンペーン利用でトランクルームをお得にレンタル

トランクルーム業界、マーケットの盛り上がりには目を見張ります。 日に日に店舗が増えていき、同業他社との差別化のために、各社工夫をこらしています。 様々な有料オプションをプレゼンして、サービス内容の充実を図る。 料金面のキャンペーンを行なって、利用者の経済的負担を軽減する。 お金に余裕がないときは、とにかく最低限の機能とサービスで、できるだけ安く、と考えるものです。 そうしたニーズに応える形で、各社とも料金の値引きや優遇を設定しています。 トランクルームは、賃貸の契約と同じように、家賃=使用料以外の様々な経費を設定し、請求するのが一般的です。 管理費、事務手数料など、付随する様々な経費は、一つ一つは高額になりませんが、積み重なると大きくなりうるものです。 さらに、利用する方は「必要費用=月間使用料」というような認識を持っていることが多いので、「利用してみたらなかなかの出費になってしまった」という感想も、ちらほらみられます。 ある業者は、こうした細かな費用の請求をしません、というキャンペーンを打ち出しています。さらには、初月は使用料もいただきません、というところも。 もちろん、請求額が減ることは、利益が減ることですので、痛手であるもは違いありません。しかし、お客様を獲得すること、満足いただくこと、そしてトランクルーム文化全体の普及と進歩のために、そうしたキャンペーンを行うのです。 もちろん、あまりにも安すぎる、こんなに少額で済むはずがない! というほどの減額を行う業者には注意しましょう。場合によっては、なんだか意味のよくわからない名義の請求が別個に存在し、それが結局、割引分を上回る、なんていうこともありえないことではないのです。

トランクルームも、ルームシェア?

昨今、ルームシェアという生活スタイルが流行っていて、流行を超えて、一つの選択肢として定着しつつあります。 家族でない複数の人間が、一つの建物を分有して、家賃負担も分割するという共同生活の一種です。 ルームシェアをする理由には、大きく二つあると思われます。 まずは家賃を分担することによる、負担の軽減です。戸建を数人でシェアした方が、風呂水道・キッチンなどの共有による家賃の節約により、一人暮らし用アパートやマンションを借りるよりもコスト的に優れているということでしょう。 さらには、共同生活そのものに価値を見出すという側面です。若者に限らず、誰かとともに暮らすというのは、それだけで価値あるものと言えます。 さて、トランクルームも、ルームシェアできないかなと、考えたことはありませんか。 費用の面で、トランクルームをシェアできたら、色々と便利だと思いませんか? 例えば、引越しの際に一時的に家財を預けなければならなくなった、というような、イレギュラーな事態に備える。転勤が多くて、安全な場所に家財を預けておきたいような機会が多いが、職業柄、先の予定は読めない。そうした気持ちから、トランクルームを借りておきたいと考えている人は多いと思います。 しかし、トランクルームをその都度レンタルするのは手間だし、月単位での契約が多いから、全くしようせずに過ごす時間も生まれてしまって、効率が悪い。 もし希望者複数人でトランクルームのシェアができたら、費用は安くすみますし、誰かしらが使っていれば無駄な出費ともなりません。利用者の間で、使用量に応じて費用負担額が変動するようにすれば、理想的かもしれないですね。 多くの業者が、複数人での契約に対応しています。利用者全員に利用登録カードが渡され、メンバーならば誰でも荷物の出し入れができるでしょう。

犬サプリメントを使ってみますか

頭をよくする犬サプリメント 脳を活性化させ、働きをよくすることで、お利口で賢いワンちゃんへと育てていける…その理想を助けてくれるサプリメントを見て行きましょう。まずは、人間でも同じような効果が期待されている「EPA・DHA」が挙げられるでしょう。これは、イワシやサンマ、マグ口、カツオといった青魚に多く含まれているとされる成分であり、血液をサラサラにしてくれるといった作用や、中性脂肪やアラキドン酸を減らし、心臓病や動脈硬化を予防してくれるといった効果が期待できるとされています。DHAは脳に多く含まれるとされており、脳機能を維持する為に大切な成分であると言われています。EPAは摂取し過ぎてしまうと、逆に血液が固まりにくくなってしまい、出血しやすくなるといったこともあるため、サプリメントを摂取する場合には、必要摂取量を守ることが重要と言えるでしょう。酸化しやすい成分とされているため、ビタミンCやビタミンE、β-カロテンなどと一緒に摂ると良いとされています。また、頭の良くなる成分として「ARA(アラキドン酸)」が注目を集めているようです。これは、脳や皮膚、血液などにあるとされている脂肪酸の一種と言われており、加齢によって減少し、脳細胞が老化するという仕組みになっており、摂取することで、学習能力や記憶力が改善されると言われているようです。さらに、体の機能も強化してくれるとされている「冬虫夏草」も良いでしょう。これには、鎮静作用や、免疫機能を強化してくれる働き、また、滋養強壮やエネルギー代謝を高める効果、さらには脳の働きも良くするといった効果が期待できるとされています。幼少期にも高齢期にも、上手に取り入れて楽しい毎日を過ごせるように心がけることが大切でしょう。 成長期に摂取したいサプリメント 人間にとっても、ワンちゃんにとっても「育ち盛り」は体を丈夫に作るための大切な期間と言えるのではないでしょうか。バランスの良い食事や運動では補いきれないポイントを、ぜひサプリメントで効率よく補って行きましょう。育ち盛りに効くサプリメントとしては、軟骨などを作ってくれる重要な成分である「グルコサミン」が挙げられるのではないでしょうか。これは、天然アミノ糖の一種とされており、加齢や肥満などが原因で起こる腰痛や関節炎、また、変形性関節炎症といった症状の改善が期待できるとされています。近年、ガンによって急激に痩せてしまうといった症状や衰弱をストップさせるといった効果も注目されているようです。このサプリメントは、カニや工ビなどを原料としたものが多いため、アレルギーがある場合には注意が必要であると言えるでしょう。原料のチェックや、少量の摂取テストなどによって様子をみることを忘れずに行いましょう。また、腸内での吸収を良くする「乳酸菌生産物質」を一緒に摂取すると、効果がアップされると言われています。また、成長期に免疫力を高めてくれる「レモン」も良いでしょう。レモンの製油は、免疫力を高めてくれる作用があるとされ、また、殺菌力に優れているとされており、病気の予防にも効果が期待されているようです。爽やかな香りは、心身共にリフレッシュさせてくれる作用もあるため、ストレスへのアプローチとしても効果的であると言えるでしょう。さらに、新しい細胞を作ってくれる「亜鉛」も重要でしょう。成長期や妊娠・授乳期、また、病気などの治癒期間などには亜鉛の必要量が増えるとされており、細胞の再生を助け、免疫細胞を作り出すといった働きが期待されるでしょう。過剰に摂取してしまうと頭痛や吐き気、貧血、免疫力低下といった症状が出ることもあるため注意して使用しましょう。    

自費出版とは

自費出版という言葉、知っていますでしょうか。   自費出版は、著者が費用を自己負担して著作を出版することです。 通常の出版物、本屋さんに並んでいる書籍のほとんどは、自費出版物ではありません。これらの一般的な出版物は、「出版取次」という仲介業者を間に通すことが通例となっています。「取次」と略して呼ばれることもあります。   出版業界の扱う点数は、他業種に比べて非常に多くなります。小売店つまり書店は、在庫を抱えるリスクや商品管理の煩雑さに対処する必要がありました。また卸し、つまり出版社もまた、個別の書店とのやりとりに忙殺されると、肝心の出版へのエネルギーが削がれてしまいます。そうした両者の需要が一致し、取次という独自の流通仲介業者が重要な存在として要請されました。 取次は、全国の書店に出版物を行き渡らせ、置き、販売してもらうためには不可欠な存在とも言えます。   しかしそうした出版業界のルートに乗る書籍というのは、出版社がこれを出そう、と判断したものになりますので、当然、ごく一部の選ばれた人間の著作のみが扱われることになります。   自費出版は、そうした出版社との関係を持つことのない個人や団体が、自分の力とお金で自著を書籍にするための方法なのです。   主な自費出版物として ・自分の歴史を書き連ねた「自分史」 ・趣味で撮りためた風景の写真集 ・祖母が書き続けてきた水彩画を画集に ・小説を書いているが公募に出したりせず、個人的に出版 といったような形で、出版社が利益を見込んで出版をしてくれるとは思われない個人的なもの、それでも利益を度外視して「出版したい」と著者が強く思っているようなものが多いようです。 費用の負担さえ可能ならば、自分が出したいと思うものを自由に出版することができるのが、自費出版最大の利点ではないでしょうか。

事前対策

土地の下には「追加請求書」がたくさん埋まっている危険性があるということは前述しましたが、調査による予測の他に、どういった対策が可能であるのかを見て行きましょう。まず、できるだけ調査する箇所を増やし、新築を依頼している施工会社に、近隣の施工事例などを多く調べてもらうという方法が挙げられるのではないでしょうか。予測されるリスクとその可能性を探り、結果を参考にして見積りの中に必要な費用を予備費として計上し、最悪の場合を想定しながら収支計算を織り込んで行くと良いでしょう。新築マンションを建て、賃貸事業を行うということに投資リスクがあるのは「当たり前」の話と言えるでしょう。つまり、リスクはもともとゼロにすることはできないと言えますが、それでも、最低限、賃貸事業として成り立つか否かということを確認しておくことが必要であると言えるのではないでしょうか。これは、利益は少なくても事業として成立するということであれば、リスクの発生する確率とリターンの大きさを考慮し、それに見合った投資であるかどうかという事を判断すれば良いと言えるのではないでしょうか。不確定要素があるからといって、それは単なる「要素」であるのですから、むやみに心配する恐れはないと言えるでしょう。立地も地盤も問題なく、容積率も大きい土地で、しかも割安、という土地を見つけることができたら、それはとても有力な候補地だと言えるのではないでしょうか。しかし、塔状の建物に該当する場合、耐震強度などといった基準が厳しくなるとされ、そのため、躯体部分が大きくなるという要因でコストアップが考えられてしまうでしょう。縦に長い建物を企画するといった場合、塔状建物に該当するか否かといった確認は必須であると言えるのではないでしょうか。

趣味

自分史を自費出版する

自費出版というと、何か自信のある作品があり、それが出版社に採用してもらえない小説家や写真家がやむを得ずとる手段のようなイメージがあるかもしれません。しかし、実態はそこまでシリアスなものばかりではありません。   自費出版の中でも点数の多いジャンルは、「自分史」です。 自分史は、自伝のよりライトな書きもの、といった位置付けにあるものです。一昔前だと、自分の来歴、人生を振り返って書物にするというのは、作家でなければ政治家、スポーツ選手など、ほかのことで成功した人、多くの人間がその人の人生を知りたいと思うような存在に許された特権的な行為、という風潮があったかもしれません。 しかし音楽のインディーズ(自主リリース)の興隆に顕著なように、「作品を発表する」ことの敷居は下がっていく傾向にあります。 自分史を発表するということに関しても、成功者が自分の来歴を語るところから始まり、企業の経営者や経済的に余裕のある人にも普及していきました。 今では経済的負担の軽減化が進んだ結果、何か特別、名を残しているような人でなくても、卒業文集や卒業論文のような気分で、例えば還暦のタイミングや退職のタイミングで自分史を自費出版するというのはよくあるシチュエーションなのです。   何か特定のジャンルや業界で活躍した人の自分史の方が、そうではない比較的おだやかな人生を送ってきた人のそれよりも面白い、と言い切れるものではありませんよね。波乱万丈であれ、一貫して平和であっても、人の来歴はそれだけで興味深いものではないでしょうか。 それに、家族にとっては偉い他人より身近な家族の人生の方が興味深いということもあります。祖父や祖母の来歴を知りたいと思う子供は多いと思います。 自分史の出版は、自分だけでなく、小さな家族へのプレゼントにもなるでしょう。

宝石

グラフ

グラフは、ダイヤへの飽くなき情熱から生まれた世界中から注目を集めるジュエラーダイヤモンド鑑定の天賦の才をもった口ーレンス・グラフ氏が1 969年、口ンドンで創業。独自の美学のもと、「最高の美しい宝石を贈ることは、究極の愛の表現」という彼の思いが込められたジュエリーは極上のダイヤを使ったものばかり。買いつけからカット、デザインまで一括して行っているのもポリシーのひとつ。創業から半世紀でジュエリー界を牽引する存在となっています。

コストのかかり方と、かけ方の選択

建物の建築構造別にコストが変わってくるということは理解していただけたのではないでしょうか。しかし、構造だけでなく、すべてに共通してコストに影響を与えるという点「建物の形状」というものを同時に考えていくということも必要になってくると言えるのではないでしょうか。自宅を建てるといった場合などを想像してみるとわかりやすいでしょう。真四角の、サイコロを積んだような無味乾燥なデザインと言ったようなものは、できれば避けたいでしょうし、ダイナミックな印象で、実際にコスト面からも「豪邸」といわれてしまうような物件も考えものと言えるでしょう。賃貸物件というものの目的は「事業」であり、そのために新築するということは、コストと見た目が偏ることなく、両立していなければならないでしょう。つまり同じ面積でも、最小限の表面積の形状を考えるといったこと必要となってくるでしょう。同じ床面積であれば、デコボコした建物より真四角の建物といったほうが表面積は少なくなることは理解できるでしょう。また建物の構造といった点から見ても、同じ柱と本数であっても、でこぼこしているより均整の取れているほうが強度は強くなるとも言えるでしょう。このことから、真四角のように壁や柱が均一である建物のほうが、耐震強度を満たすために必要である柱などの躯体部分は少なくて済むということになり、大きなメリットと言えるでしょう。建設にかかる費用は、躯体にかかるものと、設備にかかるものとに大別され、投資目的で賃貸経営を考えている場合には、商品力を上げてくれる設備費用に比重を置いておくほうが合理的だと言えるのではないでしょうか。

ワンちゃんの妊娠後プリメント

妊娠後に効くサプリメント ワンちゃんも人間同様、生き物であり、同じように赤ちゃんを生むといったことも考えられます。命を生むということには、ものすごいエネルギーが必要であり、次には、子育てという一大ミッションが待ち受けていると言えるでしょう。産後の体をケアし、かつ、次なるミッションを遂行できる体を作るため、サプリメントを活用して病気やバテなどを寄せ付けないよう管理してあげることが大切ではないでしょうか。疲労回復のサプリメントといえば、何と言っても「ビタミンB1」でしょう。脳の働きを活発にし、摂取した炭水化物や糖質をエネルギーに変換するために必要不可欠な成分と言われています。不足してしまうと、疲労や倦怠感の原因物質とされている乳酸が肝臓や腎臓に蓄積されてしまうとされています。また、脳の精神安定にも効果が期待でき、ストレスの緩和などにも効果があるとされています。多量に摂取しても体内に蓄積されないとされ、常に補充する必要があると言えるでしょう。また、免疫力を高めたいときには「ビタミンB6」がオススメでしょう。エネルギーを生み出すビタミンとも呼ばれ、脳・神経・皮膚などを正常に保つとされています。アレルギーにも強くなるとされていますが、過剰に摂取してしまうと、神経系の障害を引き起こしてしまう可能性もあるため、注意しましょう。さらに、妊娠初期にも積極的に取り入れておきたいのが「葉酸」でしょう。胎児にも影響を与えるとされ、心臓発作やガンの予防、細胞分化やDNAの合成に作用するといった効果が期待できるとされています。口内炎や舌炎の改善にも効果があるとされ、どの成長過程でも重宝するサプリメントと言えるかもしれません。